ドライブレコーダー ZD600 最大12時間記録できる駐車記録機能にオプション対応!
HDR+200万画素CMOSでより鮮明な高画質記録が可能になった
GPS&Gセンサー搭載の指定店専用モデルのドライブレコーダー

  • 駐車記録
  • gps
  • Gセンサー
  • HDR
  • Full HD

指定店モデル

 

Full HD ドライブレコーダー ZD600

タイムズロードサービス
交通事故時ドライブレコーダー買替補償金制度

当て逃げやイタズラにも対応! 駐車記録機能搭載!(オプション)

オプションのマルチバッテリー(OP-MB4000)、または 電圧監視機能付電源直結ユニット(OP-VMU01) と本体を接続すると、車両のエンジンOFF後も本体に電源が供給され、駐車中も記録を行います。

最大約12時間記録できるのでショッピングモールでの買い物や旅行など長時間の駐車時も安心です。

駐車中の万が一の映像も、
確実に保存!

Gセンサー記録は常時録画と同様、駐車記録中も動作します。衝撃検知前後の一定時間の映像を上書きされないよう専用フォルダに保存します。

  • ※駐車記録中のワンタッチ記録は動作しません。
  • ※ドア開閉時等での動作防止のため、駐車記録開始から約3分間はGセンサー記録が行われません。

駐車記録用オプション

マルチバッテリーOP-MB4000

エンジンをOFFにすると、走行中に充電されたマルチバッテリーからの 電源供給により、駐車記録を行います。車両バッテリーからの電源供給 と違い、バッテリー上がりの心配がありません。(最大約12時間)

マルチバッテリー(OP-MB4000)を使用するには、専用接続ケーブル(OP-CBR5R)が必要になります。

電圧監視機能付 電源ユニットOP-VMU01

車両バッテリーに繋げて駐車記録を行う、オフタイマー設定・車両バッテリー電圧監視機能付きの電源ユニットです。(最大約12時間)

オプションの詳細はこちら

もしもの事故でもしっかり記録

位置情報を記録し、付属の専用ビューアソフトを使えばパソコンで走行軌跡を表示できます。

記録方式1:常時録画

映像記録の開始/終了は、エンジンON/OFFに連動
映像記録のON/OFFはエンジンON/OFFに完全連動

エンジンのON/OFFに連動して自動で記録を開始/終了します。本機の電源の入れ忘れなどの心配もなく、万が一の事故に備えられます。また、SDカードの容量が一杯になると古い映像に上書きして、常に新しい映像を記録し続けます。

シガープラグに接続!一度取り付けると連続で記録!

録画ファイル構成

1ファイルあたり約1分で生成します。(録画コマ数:30コマ/秒の場合)
※録画コマ数により異なります。

録画可能時間

初期設定(解像度:1080P HD、録画コマ数:30コマ/秒の場合)で、SDカード容量の80%(付属品のSDカード(16GB)で約110分)を上限に常時録画が可能です。SDカードの容量によって録画可能時間は異なります。
録画時間の目安について

上書き設定

初期値では「常時録画上書き」が「ON」のため、80%(付属品のSDカード(16GB)で約110分)以降も上書きして録画します。上書き動作は設定によって異なります。
*別売品のマルチバッテリーを接続するとSDカード容量の30%が駐車記録に使用され、常時録画のSDカード容量は50%になります。

記録方式2:イベント記録(ワンタッチ記録・Gセンサー記録)

RECボタン
ワンタッチ記録(手動録画)記録ボタンによるワンタッチ記録でしっかり保存

任意で残したい映像があれば、常時録画中に記録ボタンを押すことで映像ファイルを専用フォルダに保存できます。
※上書きON/OFF可能

G(加速度)センサー記録万が一の事故時も、より確実に映像を記録。

一般的な記録方式の常時録画は、SDカードの容量がいっぱいになると古い映像に上書きしながら新たな映像を記録し続けます。G(加速度)センサー搭載により、衝撃を検知すると、事故前後の一定時間の映像を上書きされないよう専用フォルダに保存することができます。

録画ファイル構成

1ファイルあたり約30秒(イベント発生前10秒とイベント発生後20秒)で生成します

最大記録件数

付属品のSDカード(16GB)に、Gセンサー記録とワンタッチ記録それぞれ28件のイベント記録が可能です。SDカード容量によって最大記録件数は異なります。
※SDカード容量の約10%を上限としてGセンサー記録及びワンタッチ記録で使用します。
最大記録件数について

上書き設定

初期値では「Gセンサー記録上書き」および「ワンタッチ記録上書き」がそれぞれ「ON」のため、イベント記録それぞれ約28件を超えると、保護していないイベント記録のみ上書きします。

ファイル容量の目安について

記録方法によってSDカード容量の上限がそれぞれ決められています。
※上限を超える場合の動作は、「上書き設定について」を参照してください。

駐車記録をしない場合
常時録画
80%
Gセンサー
記録
10%
ワンタッチ
記録
10%
駐車記録をする場合
常時録画
50%
駐車記録
30%
Gセンサー
記録
10%
ワンタッチ
記録
10%
上書き設定について

上限に達した場合の動作を下記から選択できます。

録画モード 上限に達した場合の動作
ONの場合 OFFの場合
常時録画上書き 保護していない常時録画ファイルのみ上書きします。 上書きしません。
ワンタッチ記録上書き 保護していないワンタッチ記録のみ上書きします 上書きしません。
Gセンサー記録上書き 保護していないGセンサー記録のみ上書きします。 上書きしません。
  • ※保護したファイルは、上書きされません。
  • ※初期値は全て「ON」です。

高画質記録

Full HD録画200万画素CMOSで高画質記録

ユピテルのドライブレコーダーは、とにかく高画質。粗い映像では相手のナンバープレートが分からないなど、いざという時に役に立たない恐れもありますが、高画質記録なら映像が鮮明なので安心です。

高画質記録イメージ

  • ※画像はイメージです。

HDR(ハイダイナミックレンジ)搭載白とびや黒つぶれを抑え、より鮮明な映像を記録

日中天気のよい時の逆光下や明暗差が大きいトンネルの出入り口、また夜間の撮影時に生じる黒つぶれや白とびを抑え、より明瞭な映像を記録します。

HDR(ハイダイナミックレンジ)イメージ

  • ※画像はイメージです。

その他基本機能

LED式信号機でもしっかり記録

東日本・西日本それぞれの周波数に対応

地デジノイズ対策済

地デジ・カーナビに影響を与えないノイズ低減設計

長時間録画

複数の記録解像度が選択可能です。解像度を低くすることで長時間の映像を保存することができます。

音声同時録音

映像とともに音声も記録するので、状況確認がさらに明確になります。(ON/OFF可能)

広い範囲をサポート!
最大記録画角145°

画角が広いので、広範囲の記録が可能です。

自動画面OFF機能搭載

録画開始後、自動で画面をOFFにすることができます。(30秒/3分/5分後/常時オンから設定可能)

すぐに使える!
16GB microSD付属

付属のmicroSD(16GB)ですぐに映像記録できます。
上限に達した場合の動作を選択できます。

動作選択について

アフターフォローも安心な日本製

ドライブレコーダーZD600は自社設計!自社開発!自社工場生産!アフターフォローも安心です。

車内でも、自宅でも確認できる!

車内で確認[液晶ディスプレイ]

車内で画面を見ながら
アングル調整ができて便利!

液晶ディスプレイがついているので、パソコンで記録映像を確認しなくても、その場で最適なアングル調整ができます。

LEDバックライト搭載
2.0インチフルカラーTFT液晶

記録中のカメラ映像を液晶画面に表示(ON/OFF可能)でき、microSDに記録した映像の再生がその場でできます。機能設定も画面を見ながらなのでカンタンです。

ご自宅で確認[パソコン]

専用ビューアソフトで詳細を確認

映像の再生や自車位置、Gセンサーグラフ等を表示できる専用ビューアソフトが使用できます。

専用ビューアソフト

  • ※ビューアソフトは付属品のmicroSDカード内に収納されています。
  • ※本機で録画した映像は、以下の仕様を満たしたパソコンで見ることができます。
    Windows 10、8、7/Core2Duo相当、2.0GHz以上/2GB以上のメモリー
  • ※自車位置の表示にはインターネット接続環境が必要です。