全方面3カメラドライブレコーダー
marumie(マルミエ)
Z-300 3つのカメラであなたを守る。
業界初のフロント+リアデュアルカメラ方式で、
前後・左右・車内の全方面を高画質記録。

指定店モデル

TV-CM

  • 【NEW】「カウント」篇+「画期的3カメラ」篇
  • 「My Drive Life」篇

全方面3カメラ [フロント+リアデュアルカメラ] 業界初

  • 高画質で前後・左右・車内を記録

    前後・左右・車内を記録できるドライブレコーダーmarumie(マルミエ)シリーズ。新設計となる全方面3カメラモデルの本機は、フロント1カメラ、そしてリアから左右と車内も記録する業界初のリアデュアルカメラをセットにしました。従来の前後2カメラモデルを圧倒する前後・左右・車内の全方面記録に加え、全カメラ200万画素FULL HDならではの、ゆがみの少ない*高画質で記録。あおり運転だけでなく、追い越し車両や歩道、さらにはオプション追加で駐車中の当て逃げなど、これまで記録できなかった範囲まで高画質に記録します。

    *360°モデルと比較

  • 前方をしっかり記録するフロントカメラ

    もちろんフロントカメラも、200万画素FULL HDの高画質記録です。万が一の時に重要な前方車両のナンバーをはじめ、道路標識や信号機など、記録の細部までに確かな視認性を誇ります。また視野角は対角162°の広角記録。歩道からの飛び出しや出会い頭の事故など、前方で生じる様々なアクシデントを幅広くカバーします。

後方・左右・車内を捉えるリアデュアルカメラ業界初

業界初、2つのカメラをリアに搭載したデュアルカメラ。後方用カメラでは、後続車からの追突やあおり被害にもしっかり対応。相手車両のナンバーなど細部まで、200万画素FULL HDの高画質で記録します。

そして新たに追加した左右・車内用カメラでは、後方から車内を。そして広角レンズならではのワイドな視野角で、自車の左右までもサイドガラス越しに記録。駐車記録中の車上荒らし対策や、バイクや自転車のすり抜け、追い越し車両など、従来の前後2カメラモデルでは捉えられないエリアまで、200万画素FULL HDの高画質で広範囲に記録します。

各車両タイプごとの
左右・車内の記録イメージ
  • 軽ハイトワゴン

  • コンパクト

  • ミニバン

  • SUV

  • セダン

  • ワンボックス商用車

  • 輸入車
    (コンパクトSUV/セダン/ミニバン)

  • POINT事故の多くは側方&後方から

    交通事故の7割強が、車両の側面や後方からの衝突です。本機は、通常の前後2カメラモデルに比べ死角が少ないため、撮り逃しのリスクを大幅に軽減します。

    ※交通事故衝突部位の内訳:(公財)交通事故総合分析センター 「車両の第1衝突部位別、当事者別、全事故件数(第2当事者)」より

  • 交通事故衝突部位の内訳
  • POINT搭乗者の顔を写しません

    リアから車内を記録するため、車内というプライベート空間にカメラを向けながらも、搭乗者の顔や行動などは記録しないよう配慮したプライバシー設計です。カメラの存在に気兼ねすることなく、誰もが安心してドライブを楽しめます。

  • POINT荷物の窃盗対策にも

    ハッチバックタイプの車両なら、バックドアを開けた状態で上からのアングルで記録することも可能です。大きな荷物の積み下ろしなど、ドアをすぐに閉められない時でも記録を継続していれば積み込み口付近の様子を上方から捉え続けます。

全方面、夜間鮮明

SUPER NIGHT

3カメラともに「STARVIS」搭載

暗所でこそ、高い記録性能を実感できます。

本機は3カメラ全てに高感度センサーSTARVISを搭載。映像が不鮮明になりがちな夕方や、深夜の住宅街など、灯りの少ないシーンでも前後・左右・車内いずれも鮮明記録。車外はもちろん暗い車内も明瞭に記録できるため、ドライバーが長時間離れる深夜の車上荒らし対策としても高い効果を発揮します。

また煩わしい映像感度の設定も必要ありません。ユピテル独自のノウハウで明るさに応じて最適な感度に自動で調整。昼夜を問わず、常にクリアな映像を保ち続けます。

※後席サイドスモークガラス透過率約22%。荷室サイドスモークガラス透過率約25%で撮影。

  • スモークガラスにも対応

    リアデュアルカメラは左右・車内用、後方用ともにスモークガラスの暗さを踏まえて映像感度をチューニング。リアスモークガラス越しでの後方車のナンバー識別はもちろんのこと、サイドスモークガラス越しでの左右の車両・人の動きなど、夜間でも明瞭記録します。

  • ※リアスモークガラス透過率約29%で撮影。
  • ※画像はイメージです。

HDR機能

3カメラともにHDR搭載

HDR(ハイダイナミックレンジ)搭載。日中のトンネル出入り口をはじめとした明暗差の大きい場面や、夜間の後続車のヘッドライトで生じやすい、黒つぶれや白とびを大幅に抑制します。

HDR(ハイダイナミックレンジ)イメージ

  • ※画像はイメージです。

後方異常接近 記録・警告

後方異常接近 記録・警告

あおり被害を自動で記録

万が一を「記録する」だけでなく「予防する」存在へ。本機は全方面を高画質に記録する高い記録性能に加え、あおり運転などの交通トラブルや、事故の発生を未然に回避するための機能を充実させています。

  • 後方異常接近 記録・警告

    後方車の異常接近を自動で検知。ドライバーにあおり車両の存在をいち早くお知らせします。さらに映像を専用フォルダに自動保存。記録ボタンの押し忘れや、常時録画の継続により該当データが上書きされるなどの記録ミスを抑え、より確実に状況を保存します。

  • 後方異常接近 記録・警告

安全運転サポート機能の注意事項

  • ※後方車の形状や色、後方車との距離、周囲の状況、気象条件、時間帯等によってうまく働かない場合があります。
  • ※初期値ではOFFのため、使用する場合は設定を変更してください。また、リア基準位置設定が必要です。

安全運転サポート [ADAS]

ドライバーに危険をお知らせ

長距離ドライブによる疲れや急いでいる時などに生じてしまいがちな運転ミス。本機は表示と音でドライバーにいち早く警告し、事故の未然回避へつなげます。

  • 前方車発進警告

    先行車のスタートをお知らせ

    先行車がいる状態での停車中、前の車が動き出しても自車が発進しない時に表示と音でドライバーに警告します。

  • 前方車発進警告
  • 車線逸脱警告

    車線からのはみ出しをお知らせ

    走行中、自車の走行車線からのはみ出しを検知した時に表示と音でドライバーに警告します。

  • 車線逸脱警告
  • 前方車接近警告

    先行車との接近をお知らせ

    走行中、自車と先行車が接近し過ぎた時に表示と音でドライバーに警告します。

  • 前方車接近警告

安全運転サポート機能の注意事項

  • ※先行車との距離や周囲の状況、気象条件、車線幅、映像の変化等によってうまく働かない場合があります。
  • ※安全運転サポート機能は初期値ではすべてOFFのため、使用する場合は設定を変更してください。また、フロント基準位置設定が必要です。

SDカードフォーマット不要[特許出願中]

SDカードフォーマット不要

  • メンテナンスフリーで快適に

    従来のドライブレコーダーでは、カード上書きの繰り返しにより書き込みエラーが発生してしまうため、定期的なSDカードフォーマット(初期化)が必要でした。本機は独自のファイルシステムにより、面倒な定期フォーマットが不要に。出発前のひと手間を省いてくれます。

高耐久SDカード同梱

32GB付属、大容量128GBまで対応

ドライブレコーダーのSDカードは、常に上書きを繰り返す過酷な環境です。そこで付属のmicroSDカードには、繰り返しの上書きに強い高耐久MLC方式を採用。長く安定してご使用いただけます。

また本機は最大128GBまでの大容量SDカードにも対応。3カメラによるマルチ収録ながら長時間の映像記録が可能です。

  • ※SDカードは消耗品です。寿命がありますので定期的な交換をお勧めします。

SDカードあんしん機能

SDカードチェック機能

SDカードの入れ忘れや破損、不具合により記録が停止した場合、表示と音でエラーをお知らせ。記録ミスを事前に回避します。

  • ファイル保護機能

    事故などで突然電源が断たれた場合でも、記録データの破損を抑え、保護するスーパーキャパシタを搭載。万が一の時にも、重要な記録映像が失われないよう対策を施しています。

  • ※画像はイメージです。

コンパクト設計

取り付け例

視界を妨げにくい小型ボディ

フロントカメラは液晶モニター搭載ながら、ドライバーの視界を遮りにくいコンパクト設計。フレキシブルに角度調整できるボールジョイント式ブラケットを備え、またモニター右に配置した操作ボタンは運転席からでも直感的に操作できます。

そしてリアデュアルカメラは視界を妨げづらい、ユピテルならではの円筒型を採用。左右それぞれに可動式のレンズを備える新設計。左右・車内用、後方用ともに独自に可動し、それぞれ約90°の幅広い可動範囲を確保しているので、あらゆる車種のリアガラスからでも最適なアングルに調整可能です。またブラケット一体なので、リアガラスに密接したポジションで取付けでき、反射による車内の映り込みも抑えます。

取り付け

  • ※安全運転サポート機能、後方異常接近 記録・警告を作動させる場合は窓の上部・中央に取付けてください。
  • ※取扱説明書に従って正しく取付けしてください。
  • ※取付け画像はイメージのため、必要な配線を省略しています。ご使用の際は正しく配線を行わないと機能しません。

駐車記録オプション

当て逃げ、車上荒らし、いたずら対策に

「駐車記録オプション」で全方面の駐車記録が可能に。通常の前後2カメラでは画角に入りづらいドアパンチや車上荒らしなどもしっかり録画。車内も記録できる3カメラモデルならではの広範囲記録で、あなたの愛車を中も外もしっかり見守ります。

短時間駐車ならそのままで

常時録画

コンビニなどの短時間の駐車なら、操作なしで常時録画を継続。走行中と同じフレームレートで録画するため滑らかな映像で状況を記録します。

長時間ならシーンに合わせて2つのモード

タイムラプスモード

毎秒1コマのフレームレートで、長時間録画を可能にします。人通りの多い場所での駐車時に、連続して記録することができます。記録映像は早送りで再生され、PCビューアソフトではコマ送りでも確認することができます。

タイムラプスモードについて

  • 動体検知モード

    人や車など動体を検知した時のみイベント記録を行います。人通りの少ない場所での駐車時に、必要な部分だけ効率的に記録できます。検知はフロント・リアデュアルの両方で行い、車両の前後・左右・車内の全方面をカバーします。

    動体検知モードについて

  • POINT履歴表示機能

    タイムラプスモード/動体検知モード中にイベント記録があった場合、次回乗車時に表示と音声でお知らせします。その場での素早い映像確認を可能にする上、気づかずそのまま映像を上書きしてしまうリスクも軽減できます。

    • ※タイムラプスモード/動体検知モード移行時、30秒間はドアの開閉による衝撃などが発生するため、その間のイベント記録は履歴にカウントされません。

バックアップ電源機能

駐車記録用オプションを取付ければ、事故などで車両エンジンがオフとなった場合でも録画の延長が可能に。万が一の際、事故発生からその後の状況までしっかり記録することができます。

映像の確認

本機モニターで

2.0インチのフルカラーTFT液晶で、記録映像を車内ですぐに確認できます。またモニターで実際の映り方を確認できるため、装着時の画角調整やセッティングもスムーズに行えます。

PCビューアソフトでダウンロード

無料のPCビューアソフトをダウンロードいただくことで、様々な情報とともに記録映像の確認が行えます。

「日時」はもちろん、GPS情報をもとにGoogleマップ上に「自車位置」や「走行軌跡」を表示。さらにGセンサーで検知した衝撃をグラフ表示する「Gセンサーグラフ」や「走行速度」などの確認が可能です。

  • ※本機で録画した映像は、次の仕様を満たしたパソコンで再生できます。
    OS:Microsoft Windows10/CPU:Intel Core i5、3.0GHz以上/8GB以上のメモリー。
  • ※CPU性能、RAMの状態、他アプリケーションの同時作動等、環境の起因によって動画再生のコマ落ち等の不具合が起こる場合があります。
  • ※インターネットに接続されていない場合、地図(Google Maps)は表示されません。

「映画&テレビ」アプリで

Windows10搭載パソコンなら、標準アプリの「映画&テレビ」からも映像確認を行えます。

  • ※microSDカードを直接接続できないパソコンの場合は、リーダーライターを使用してください。
  • ※本機とパソコンを、直接USBケーブルなどで接続しないでください。

基本機能

  • 安心の3年保証

    本機の保証期間は3年間。安心してご使用いただけます。

  • 9mロングリアカメラケーブル付属

    フロントカメラとリアデュアルカメラを繋ぐケーブルは、9mのロングタイプを付属。ミニバンやSUVなどの車両にも対応しています。

  • LED信号機対応

    LED信号機は高速点滅しているため、ドライブレコーダーのフレームレートにより信号機が無点灯状態で記録される場合があります。本機はフレームレートを適正に調整し、西日本・東日本の周波数に対応。信号機の無点灯記録を抑えます。

  • ドライブレコーダー搭載ステッカー付属

    ドライブレコーダーは事故やトラブルに巻き込まれた後の証拠となるだけではありません。付属のステッカーで「ドライブレコーダー搭載車」かつ「前後左右を記録中」であることを周囲にアピールし、あおり運転などや無茶な追い越しなどのトラブルを未然に防ぎます。

地デジノイズ低減設計

スマホ関連や地デジ、ラジオ、車両センサーなど、車内には様々な電波が飛び交っています。本機は[ノイズ低減設計]により、それらへの影響を最小限に抑えました。

手動操作でも記録

常時録画中に、記録したいタイミングでボタンを押せば、その前後の映像を専用フォルダに記録できます。

周囲の音声も同時に記録

事故直前のクラクションやブレーキ音など、映像と一緒に周囲の音も記録します。また、プライバシーにも配慮し、音声記録をオフにすることも可能です。

安心のタイムズロードサービスが1年間無料

レッカー移動やガス欠、タイヤのパンクなど日常で起こりうるトラブルに対応するタイムズクラブのロードサービス「カーレスキュー」が1年間無料でご利用いただけます。

タイムズロードサービス詳細

交通事故時ドライブレコーダー買替補償金制度対象製品

対象製品を設置した車両で万が一レッカー搬送を伴う交通事故にあわれた場合、ドライブレコーダー協議会から一律4万円の保証金が支払われる制度をご利用いただけます。

交通事故時ドライブレコーダー買替補償金制度

  • 全方面3カメラモデル Z-300 3つのカメラであなたを守る。
    業界初のフロント+リアデュアルカメラ方式で、
    前後・左右・車内の全方面を高画質記録。

marumie Z-300

特設サイト