ドライブレコーダー WD250S Web専売モデル
夜も鮮明記録、SUPER NIGHTモデル
広角記録で撮り逃しを防ぐ
HDR&FULL HDで高画質記録が可能、Gセンサー搭載。

WEB限定モデル商品は「簡易パッケージ」でのお届け

「取扱説明書」付属無し(電子版[PDF]ダウンロード)によりお求めやすい価格でご提供いたします。

※取扱説明書はこちらからご確認いただけます。

Yupiteruダイレクトでのご購入はこちら

SUPER NIGHT(スーパーナイト)

SUPER NIGHT昼間はもちろん、夜間も鮮明に映像記録

自動で感度を調整して、昼夜を問わずきれいな映像を記録します。いちいち設定する手間がいらないのがSUPER NIGHTシリーズの特長です。

ヘッドライト無点灯での映像比較

ヘッドライト無点灯での映像比較

SUPER NIGHT(スーパーナイト)比較動画

STARVISTM(スタービス)搭載

STARVIS高感度・高画質を実現する技術STARVISを使用しているので、暗所でも人や車を鮮明に記録できます。

広視野角レンズ

広視野角レンズ。最大記録画角 対角163°

ドライブレコーダーのカメラは、視野角が大きいほど、より広い範囲を撮影できます。把握できるエリアが広いと、万が一の際に有効な映像が記録されやすくなります。

FULL HD 録画

200万画素CMOSで高画質記録。

FULL HD高画質記録なら映像が鮮明なので安心です。

HDR(ハイダイナミックレンジ)搭載

白とびや黒つぶれを抑え、より鮮明な映像を記録。

日中天気のよい時の逆光下や明暗差が大きいトンネルの出入り口、また夜間の撮影時に生じる黒つぶれや白とびを抑え、より明瞭な映像を記録します。

駐車中も記録(オプション)

別売りオプションで駐車中も記録

別売の駐車記録用オプションを接続すると、駐車中も一定時間記録を行い、いたずらや当て逃げなどにも対応します。古い映像に上書きしながら記録し続けます。

駐車中の衝撃を検知して記録

G(加速度)センサーで衝撃を検知すると、衝撃前後の映像を、上書きされないよう専用フォルダに記録します。

その他基本機能

  • 走行中の記録はエンジンのON/OFFに連動

    エンジンのON/OFFに連動して、自動で記録を開始/終了します。古い映像に上書きしながら記録し続けます。(上書きしない設定も可能)

    常時録画について詳しくはこちら

  • 手動操作でも記録

    本機起動中に記録ボタンを押すと、その間の映像を専用フォルダに記録します。後で確認したい時に、映像を探しやすくて便利です。

  • 音声も記録

    映像とあわせて音声も記録するので、状況確認が明確になります。(ON/OFF可能)

  • バックアップ機能

    重大事故などで急に電源が絶たれた場合でも、記録中の映像の破損を防いで保存します。

  • すぐに使える8GB microSDカード付属

    付属のmicroSD(8GB)で、すぐに映像記録できます。

    ※本機対応のmicroSDカードは記録媒体をご確認ください。

  • 地デジノイズ低減設計

    地デジ・カーナビへの影響を抑えたノイズ対策を行っています。

    ※取付け位置によりノイズ干渉する可能性もあります。

  • SDカードフォーマットボタン

    「△ボタン」を録画停止中に長押しするとフォーマットを開始する画面が表示されます。

  • 自動画面OFF機能搭載

    一定時間が過ぎると、記録中の液晶画面を自動的にOFFにすることができます。(ON/OFF可能)

  • LEDバックライト搭載
    2.0インチフルカラーTFT液晶モニター

    走行中の映像や、microSDに記録した映像を、モニターで確認できます。最適な撮影アングルの調整や、機能設定も、モニターを見ながらなので簡単です。

  • Windows Media Playerで再生

    Windows7、8または10搭載パソコンなら、専用ソフトを利用せず、標準付属のWindows Media Playerで再生できます。

    詳しくはこちら

  • ロードサービス1年間無料

    タイムズクラブのロードサービス「カーレスキュー」が1年間無料でご入会いただけます。

    詳しくはこちら