ドライブレコーダー DRY-WiFiV1d スマートフォンと連動!ドライブレコーダーを操作できる!より明瞭な映像を記録するHDR搭載 無線LAN内蔵 ドライブレコーダー

  • 無線LAN
  • Full HD

指定店専用モデル

無線LANタイプのFull HD ドライブレコーダー DRY-WiFiV1d

地デジ・カーナビに影響を与えにくい

Yupiteruドライブレコーダースペシャルサイト

無線LAN接続で使い方、ひろがる

スマホでリモート操作/マルチカメラ スマホにダウンロード/車から離れた場所で確認

トークボタン

スマートフォンの音声を本機に送ることができます。
本機からスマートフォンに音声をおくることもできます。

DRY-WiFi Remote を使用し、スマートフォンと本機を接続することができる無料アプリです。

対象OS:iOS 6.0 以上
Android 4.0 以上(Google Play 対応)

DRY-WiFi Remote 詳しくはこちら

もしもの事故でもしっかり記録

記録方式1:常時録画

映像記録の開始/終了は、エンジンON/OFFに連動
映像記録のON/OFFはエンジンON/OFFに完全連動

エンジン始動に連動するアクセサリー電源(シガープラグなど)への接続で、エンジンON/OFFに連動して自動で、記録を開始/終了します。
本機の電源を操作する手間もなく、万が一の事故に備えられます。

記録方式2:ワンタッチ記録

常時録画中でも「!」ボタンによるワンタッチ記録でしっかり保存

任意で残したい映像があれば、常時録画中に「!」ボタンを押すことで上書きされないように、専用フォルダに保存できます。

イベント記録(ワンタッチ記録)は最大5件保存可能。

記録画面イメージ

広い可動範囲で最適なアングルに調整できる 広い可動範囲で最適なアングルに調整できる
レンズ部可動式 どんな車でも最適なアングルで記録が残せる
特許 第4712858号

本機は車種ごとに最適なアングルでの記録を実現するため、フロントガラスの傾斜によって、レンズ部を可動できる機構を採用(当社特許)。ほとんどの車両(フロントガラスの傾斜が15~90°の車両)で取付けできます。

HDR(ハイダイナミックレンジ)搭載

日中天気のよい時の逆光下や明暗差が大きいトンネルの出入り口、
また夜間の撮影時に生じる黒つぶれや白とびを抑え、より明瞭な映像を記録します。

HDR(ハイダイナミックレンジ)搭載

※画像はイメージです。

便利な機能

非常用電源「スーパーキャパシタ」と「内蔵充電池」で 確実に保存!
(バックアップ機能)

重大事故などで急に電源が断たれた場合、記録中の映像が破損し、確認できない場合があります。バックアップ機能により、現在記録中の映像の破損を防いで保存します。

動画の解像度は最大300万画素だから映像がキレイ!

記録する動画の解像度は3M(2304×1296)、1080P HD(1920×1080)から選択でき、鮮明な記録や長時間録画が可能です。

LEDバックライト搭載
1.5インチTFT液晶

記録中の映像を液晶画面に表示(ON/OFF可能)でき、microSDに記録した映像・音声の再生が車内で行えます。機能設定もパソコンに繋ぐ必要がなく、本機の画面を見ながらできるのでカンタンです。

すぐに使える!8GB microSD付属

8GBのmicroSDが付属だから、すぐに高画質映像が記録できます。

※microSDの容量がいっぱいになったら、古い映像や画像から上書きされます。上書き禁止設定も可能です。

※安定してご使用いただくためには、定期的なフォーマットが必要です。

広い範囲をサポート!

最大記録画角:120°(水平115°、垂直60°)
視野角が広いので、広範囲の映像が記録できます。

音声も記録!(ON/OFF可能)

映像とあわせて音声も記録するので、状況確認が明確になります。

自動画面OFF設定

電源ONから60秒後に自動的に画面をOFF設定にすることができます。

撮影した映像をいつでも、どこでも確認できる

ドライブレコーダーで確認

車内で確認(液晶ディスプレイ)。

記録した映像を液晶画面で見ることが出来ます。

再生画面

パソコンで確認

パソコンで詳細情報を確認。

パソコンに映像をカンタンに保存・再生できます。(Windows標準のMediaPlayerで再生できます。)

接続イメージ

接続イメージ

※本機で録画した映像は、以下の仕様を満たしたパソコンで見ることができます。
Microsoft Windows7または8/Core2Duo相当、2.0GHz以上/2GB以上のメモリー1
※microSDカードを直接接続できるパソコンの場合は、リーダーライターを接続する必要はありません。

スマートフォン(専用アプリ)で確認

ドライブレコーダーに記録された映像をスマートフォンで確認。

記録した映像の再生、スマホに映像のバックアップ、不要ファイルの削除もできます。

カーモード画面