DRY-FH220M
ミラータイプのFull HD ドライブレコーダー

  • Full HD

Full HD ドライブレコーダー DRY-FH220M

Yupiteruドライブレコーダースペシャルサイト

もしもの事故でもしっかり記録常時録画

映像記録のON/OFFはエンジンON/OFFに連動

映像記録のON/OFFはエンジンON/OFFに完全連動

エンジン始動に連動するアクセサリ―電源(シガープラグ)に接続すれば、エンジンON/OFFに連動して自動で、記録を開始/終了します。
一度取付けると連続で記録し続けるので、もしもの事故にも備えることができます。

レンズ部可動

[特許出願中]新機構のカメラユニット レンズ部を可動できるからどんな車でも最適なアングルで記録が残せる

本機は車種ごとに最適なアングルでの記録を実現するため、フロントガラスの傾斜によって、レンズ部を可動できる機構を採用(特許出願中)。車種ごとに異なるルームミラーの位置に左右されることなく、ほとんどの車両で正しい角度で取付けできます。

常時録画中でも記録ボタンによるワンタッチ記録でしっかり保存

任意で残したい映像があれば、常時録画中に記録ボタンを 短押しすることで上書きされないように、専用フォルダに保存できます。

平面ハーフミラー採用で表示ON/OFF対応

ワンボタンで表示を消すことができます。
平面ハーフミラー採用なので、表示を消せば普通のルームミラーと見た目も変わりません。

Full HD画質(200万画素)だから画像がキレイ!

記録する動画の解像度は1080P HD、1080P、720P、VGA、QVGAから選択でき、鮮明な記録や長時間録画が可能です。1080P HD(200万画素)のFull HD画質ならキレイな映像で保存・確認ができます。

音声も記録!(ON/OFF可能)

映像とあわせて音声も記録するので状況確認が容易になります。

広い範囲をサポート!

視野角が広いので広範囲の確認が可能です。

すぐに使える!4GB microSD付属

付属のmicroSD(4GB)ですぐに映像記録できます。

  • ※microSDの容量がいっぱいになったら、古い画像から上書きされます。上書きON/OFF設定ができます。

車内でも、自宅でも確認できる!

車内で確認[液晶ディスプレイ]

車内で画面を見ながらアングル調整ができて便利!

液晶ディスプレイがついているので、パソコンで記録映像を確認しなくても、その場で最適なアングル調整ができます。

LEDバックライト搭載 2.5インチTFT液晶

記録中のカメラ映像を液晶画面に表示(ON/OFF可能)でき、microSDに記録した映像・音声の再生がその場でできます。機能設定も画面を見ながらなのでカンタンです。

静止画(500万画素)撮影4倍デジタルズーム搭載

4倍デジタルズーム対応の静止画(500万画素)撮影でズームアップして撮影することができます。
※動画記録時も4倍デジタルズームで拡大した映像の記録ができます。
※再生時のデジタルズーム機能はありません。

4倍デジタルズーム

ご自宅で確認[パソコン]

PCで確認

付属品のmicroSDメモリーカードをSDカードリーダーライターに接続してパソコンに映像を簡単に保存・再生できます。

専用ビューアソフトは不要!

  • ※本機で録画した映像は、以下の仕様を満たしたパソコンで見ることができます。
    Microsoft Windows 7(32bit/64bit)またはWindows8/デュアルコア、2.0GHz以上のCPU/DDR2、2GB以上のメモリー