全天球ドライブレコーダー Q-01 機能・仕様一覧

指定店モデル

Q-01

機能・仕様

電源電圧 DC5V(DC12V/24Vマイナスアース車用)
消費電力 7W
カメラ素子 200万画素カラーCMOS
視野角 水平360°×垂直360°(2カメラ映像を合成)
記録解像度 200万画素*1
画像サイズ 2560×1080
画質 HDR(ハイダイナミックレンジ)
最低被写体照度 1LUX(ルクス)
記録媒体 SDHCカード(16GB付属)
映像ファイル形式 H.264
フレームレート 30,15,10,5,1コマ/秒、2,1コマ/分、12,6コマ/時
記録映像再生方法 専用ビューアソフト*2
動作温度範囲 -10℃ ~+60℃
外形寸法 78(W)×67(H)×58(D)mm (突起部除く)
※取付ブラケット(テープ貼付)装着時79(H)mm( 窓ガラス25°想定の場合)
重量 約115g(SDカード含む)
製品保証期間 3年(消耗部品は除く)
付属品 5Vコンバーター付電源直結コード(約4m)(1)
ブラケット(本体に装着済)(1)
両面テープ(1)
六角ネジ(M4×25㎜)(本体に装着済)(1)
六角レンチ(M4)(1)
精密サラネジ(M2.6×5㎜)(1)
専用SDカード<16GB>(1)
取扱説明書・保証書(1)
  • *1 専用ビューアソフトの画像処理によって、記録解像度が減少します。
  • *2 本機で使用する専用ビューアソフトは、付属のSDカード内に収録されていません。お手数ですがこちらからダウンロードしてご利用ください。

常時録画

映像記録の開始/終了は、エンジンON/OFFに連動

エンジン始動(ACC ON)からエンジン停止(ACC OFF)までの映像をSDカードに常時録画します。

  • ※上書き録画ON/OFF可能

録画コマ数

30,15,10,5,1コマ/秒、2,1コマ/分、12,6/時

録画可能時間

初期値(30コマ/秒)で、付属品のSDカード(16GB)に約140分の常時録画が可能です。SDカードの容量によって録画可能時間は異なります。

録画時間の目安

録画コマ数/SDカード容量 8GB 16GB(付属品) 32GB
30コマ/秒 70分 140分 280分
15コマ/秒 140分 280分 560分
10コマ/秒 210分 420分 840分
5コマ/秒 420分 840分 1,680分
1コマ/秒 1,050分 2,100分 4,200分
2コマ/分 525時間 1,050時間 2,100時間
1コマ/分 1,050時間 2,100時間 4,200時間
12コマ/時 5,250時間 10,500時間 21,000時間
6コマ/時 10,500時間 21,000時間 42,000時間
  • ※上記値は目安で、絶対保証値ではありません。
  • ※録画時間は、常時録画とイベント記録(ワンタッチ記録、Gセンサー記録)の全ての録画時間の合計です。お使いの状況により、録画可能時間は変化します。

上書きモード

140分以降も上書きして録画します。上書き動作は設定によって異なります。

ON(初期値) SDカードの容量がいっぱいになると古いデータから順に上書きします。
OFF SDカードの容量がいっぱいになると映像は保存しません。
  • ※初期値はすべての録画方法で「ON」です。

イベント記録

Gセンサー(加速度センサー)により、衝撃を検知すると、事故前後の一定時間の映像を上書きされないよう専用フォルダに保存することができます。常時録画中に記録ボタンを押して、専用フォルダに保存することもできます。

イベント記録時間

イベント記録時間を設定できます。衝撃検知前と検知後の時間(秒)の組み合わせが選択できます。
60秒(30,30)、50秒(30,20)(25,25)、40秒(20,20)(25,15)(30,10)、30秒(18,12)(20,10)、20秒(10,10)(12,8)(15,5)

最大記録件数

初期値(イベント発生前後10秒(20秒))で、付属品のSDカード(16GB)に420件のイベント記録が可能です。SDカードの容量によって最大記録件数は異なります。

  • ※付属品のSDカード(16GB)の場合
イベント記録時間前後の合計(秒) 30コマ/秒 15コマ/秒 10コマ/秒 5コマ/秒 1コマ/秒
合計60秒 140件 280件 420件 840件 2,100件
合計50秒 160件 330件 500件 1,000件 2,500件
合計40秒 210件 420件 630件 1,260件 3,150件
合計30秒 280件 560件 840件 1,680件 4,200件
合計20秒 420件 840件 1,260件 2,520件 6,300件
  • ※最大記録件数は、Gセンサー記録とワンタッチ記録を合わせた件数です。

上書きモード

初期値では、上書きモードが[ON]のため、記録件数が460件を超えると、古いイベント記 録を上書きします。上書き動作は設定によって異なります。

ON(初期値) SDカードの容量がいっぱいになると古いデータから順に上書きします。
OFF SDカードの容量がいっぱいになると映像は保存しません。
  • ※初期値はすべての録画方法で「ON」です。
  • ※常時録画+イベント記録はおおよそですが、SDカード容量を常時70%、イベント30%で使用します。
  • ※常時録画やイベント記録の場合は、選択した録画方法でSDカード容量を100%使用します。
  • ※記録時間・記録件数は目安です。被写体や周囲環境などの要因により、録画可能時間と件数は変化します。
  • ※録画時間は常時録画、イベント記録のすべての録画時間の合計です。お使いの状況により、録画可能時間は変化します。
  • ※マルチバッテリー設定を使用して駐車記録を行った場合、常時録画の録画コマ数が「1コマ/秒」以上の場合、「1コマ/秒」で固定されます。
  • ※SDカード(32GB)の場合、記録件数は2倍になり、SDカード(8GB)の場合、記録件数は半分になります。