SUPER CAT Z series
GPS&レーダー探知機
Z180R 機能紹介

指定店モデル

Z180R

警報画面・機能

フルマップレーダースコープ [特許出願中]

取締レーダー波を探知したり、警報ターゲットから1km(高速道では2km)に近づくと、待受画面から「フルマップレーダースコープ」に切り替わります。地図上で自車位置と警報ターゲットを表示し、進行方向の注意ポイントや施設などの位置関係をわかりやすく表示します。走行速度と制限速度も確認できます。

警報の流れ

イメージ:警報の流れ

待受画面に固定することもできます。

警報画面

実写警報画面説明

実写警報「REAL PHOTO(リアルフォト)」

オービスや取締りエリアなどに近づくと、実写やイメージ写真でお知らせします。
業界最多!全国4500件以上の実写を収録(オービス約700件、取締・検問エリア3800件以上)

オービス実写例

オービス実写例

  • ※実写データが登録されていないポイントでは、実写は表示されません。
取締エリア実写例

取締エリア実写例

  • ※実写データがない取締エリアでは、イメージ写真で表示します。
  • ※一時停止取締エリアはエリア内でのみ表示します。
4色識別アラーム

イメージ:警告ムービー 4色識別アラーム

警報画面イメージ

警報画面イメージ

  • ※GPSターゲットが登録されていない場合は、警報画面は表示されません。
  • ※制限速度表示は、オービス(ループコイル/LHシステム/新Hシステム/レーダー式オービス)と一部の取締エリア警報時に表示します。
  • ※表示される時刻・速度・距離は、GPS の受信状況により、ずれることがあります。
  • ※走行速度やGPSターゲットまでの距離、自車アイコンは、GPSやGセンサー、ジャイロセンサー、気圧センサー、マップマッチングシステムにより計測し表示させています。状況によっては実際と異なる場合もあります。
  • ※GPS非測位時、走行速度は表示しません。
  • ※OBDⅡアダプターで接続するとGPS非測位時でも走行速度が表示されます。

公開取締情報・速度取締り指針について

画面下のテロップ表示と共に取締中の路線を点滅させて警報します。

公開取締情報・速度取締り指針で取締路線が公開されている場合、その路線を点滅表示させて警報します。日付、時間、場所に合わせてリアルタイムに警報するのはSUPER CATだけ!

公開取締情報・速度取締り指針のデータ更新は無料です。データのダウンロードはこちら

POINT!公開取締情報とは

交通安全のために各都道府県警察署が管内全域で行う取締情報をウェブサイトなどで公開したもの。一部の県では情報を公開していません。

POINT!速度取締り指針とは

各都道府県警察署管内の一般道路及び高速道路の交通事故発生状況や交通実態、地域住民からの要望等に基づき、速度取締りの指針を定め、速度違反を重点的に取り締まる路線・地区を設定すること。

  • ※本機には公開取締情報のデータが入っていますが、こちらのページより、最新のデータに無料で更新することができます。
  • ※GPSの日時情報により、日付の過ぎたものは表示されません。
  • ※公開取締情報が発表されていない地域では表示されません。
  • ※公開取締/速度取締り指針以外でも各都道府県にて取締りを実施しております。
  • ※待受画面が「フォトフレーム」「OFF」の時は表示されません。

新交通規制ゾーン30を警報

2011年の施行から徐々に増えつつある「ゾーン30」規制区域。2017年には全国で3000カ所の規制が予定されています。 SUPER CATは、この規制に業界でいち早く対応。住宅密集地域での安全走行を促します。

ゾーン30

道路交通法の改正によるラウンドアバウト対応

サイレント警報でお知らせ

交通量が一定以下の交差点では、信号機代わりに、より効率性と安全性が高い環状交差点(ラウンドアバウト)の導入が始まっています。

超高感度レーダー波受信

衛星通信技術をレーダー探知機に応用。肉眼で確認できない遠方の取締機からの微弱な電波であっても、電波を増幅させることで、取締レーダー波を的確に識別し、驚異的な超高感度を実現します。

イメージ:超高感度レーダー波受信

誤警報カット

レーダー探知機は誤警報を避けられない。

レーダー探知機は速度取締機以外の電波も受信することがあります。例えば、周波数や変調方式が全く同じである自動ドアのセンサーなどです。マイクロ波を高感度に捕らえることを命題としている以上、これらの誤作動源からの電波を受信することは理論上さけられません。

だから、誤警報低減機能が必要なのです!
誤警報地点を手動操作することなく、自動的にキャンセル登録。運転に集中できます。

iキャンセル(インテリジェントキャンセル)
[特許 第3902553号][特許 第4163158号]

自動ドアなどが原因で発生する誤警報を手動操作することなく自動的に識別し、自動キャンセル登録。次回に同じ箇所では警報を鳴らしません。

1回目通過時 警報、ニセモノと 識別、2回目通過時 警報なし

マイキャンセルエリア

警報をキャンセルしたいエリアを自分で登録することもでき、そのエリアでのレーダー警報音をカットします。

反対車線オービスキャンセル機能

必要のない反対車線のオービス等の警報をキャンセル。

AAC/不要警報カット

時速30km未満で走行中または停車中の不要な警報をカット!

ASS/最適感度選択

低速走行中は受信感度を抑え、高速走行では感度を高めることで、速度に応じた最適な受信感度を自動的に調整。

POINT!サイレント警報

13万件以上の膨大な情報があっても、警報はウルサクない!

注意度の低いターゲットはアイコンのみで表示。不要な音声警報で運転を妨げず、重要な警報を逃しません!

測位性能

業界最多!4センサー搭載

GPSに加え、「ジャイロセンサー」「G(加速度)センサー」「気圧センサー」「照度センサー」の4つのセンサーを搭載。自車の進行状態を検知して全国地図と照合し、ルート高精度に補正します。また、車内の状態に合わせてディスプレイ輝度を調節します。

業界最速レベル!GPSクイック測位

前回電源をOFFにした時刻と自車位置情報を最大6日間記憶し、GPS衛星位置を予測。現在の自車位置をすばやく測位します。

※クイック測位は、最後に本機を電源OFFしてから6日間以上経過した場合や、最後に本機を電源OFFした時と、次に電源ONした時のGPS衛星の状況が異なる場合、GPS波の受信を妨げる遮蔽物や妨害波がある場所で本機を電源ONした場合は機能しません。

クイック測位

カスタム機能

カスタム画像

配置、表示項目、背景を自由に選択してお好みの待受け画面を作ることができます。待受け画面は、最大6種まで登録できます。

オープニング選択

4種類のオープニングから好きなオープニングを選択できます。
プリセットA~Fに内蔵された4種類の背景、またはSDカードに保存した写真をオープニングとすることも可能です。

カスタム音声

オープニングや各警報時に流れる音をお好みの音楽などに変えることができます。オープニング音をミュート設定にすることもできます。

その他の機能

英語にも対応、6ボイス警報

ガール英語ボイスを含む6種類のボイス(ガール5&メンズ1)
さらに、「ノーマル」「アシスタント」「アドバイス」の3段階を設定でき、多彩なボイスを楽しめます!

サンプル音声 ※各ふきだしをクリックすると音声が流れます。

Get FlashPlayer

投稿機能

投稿ピン登録・投稿機能で取締り情報を登録・投稿

走行中発見したオービス・取締りなどの情報をカンタンに本体登録できる他、ユピテルのサーバーにもカンタンに投稿できます。アナタの貴重な取締り情報をity.クラブの会員に知らせるチャンスです!

  • ※投稿にはQRコードが読み取れる携帯電話・スマートフォンが必要です。
  • ※GPSデータ更新を行うことにより投稿された情報をお知らせします。
  • ※最新のGPSデータ更新は「ity.クラブ」への入会が必要です。

静電式タッチパネル採用、軽いタッチの操作が可能

感圧式タッチパネルでは、操作する時に本体がのけ反ってしまうことがあります。静電式タッチパネルなら軽いタッチで操作が可能です。

安心安全 3年保証&日本製

GPS&レーダー探知機Z180Rは設計から生産まで自社で行っています。さらに、保証期間はお買い上げ日から3年間。安心してご使用いただけます。