ATLASTOUR® Plus / ATLASTOUR® Planner
思い出をより鮮明に残せる!必要なデータの作成ができる!

ATLASTOUR® Plus・ATLASTOUR® Planner 思い出をより鮮明に残せる!必要なデータの作成ができる!

  • 概要
  • ATLASTOUR® Plus 活用ガイド
  • ATLASTOUR® Planner 活用ガイド
  • ダウンロード

ルートプランを作る ATLASTOUR® Planner 活用ガイド

ATLASTOUR Planner でサイクリングのプランニングをしよう!

ATLASTOUR® Plannerで移動ルートの作成

事前にお好みのルートを決めておいて最適なルーティングを計画しましょう。
Googleマップウィンドウ上をクリックするだけで、簡単にルートを描けます。

1

Googleマップウィンドウにある[ルートの追加] をクリックします。クリック後、カーソルが変わります。

2

アドバイス ルート追加中に画面外の
場所を指定したい場合は、このボタンをクリックすると追加中でもマップをスライドさせることができます。

スタート地点からクリックをはじめ任意の場所でクリックしていきます。
最後にゴールでクリックしもう一度同じ地点の□をクリックすると[ルートのプロパティ]画面が表示されます。

3

追加するルートに関する情報を入力します。

  • 名称:プロジェクトツリーウィンドウに表示されるルートの名称になります。
  • :Google マップウィンドウで表示されるルートの軌跡線の色を選択します。
  • 太さ:軌跡線の太さを選択します。
  • 備考:メモや覚え書きなどを入力できます。

入力後、[OK] をクリックします。
※ [キャンセル] をクリックするとルートは削除されますので、1 からやり直してください。

4

作成したルートがGoogleマップウィンドウに追加されます。

このページの先頭へ

ATLASTOUR® Plannerで休憩、お気に入りポイントを設定

Google マップウィンドウの任意の地点にマーク・ポイントを追加できます。

1

Googleマップウィンドウにある[プレースマークの追加] をクリックします。クリック後、カーソルが変わります。

2

アドバイス ルート追加中に画面外の
場所を指定したい場合は、このボタンをクリックすると追加中でもマップをスライドさせることができます。

登録したい地点でクリックします。

3

プロパティ内の項目を入力し、[OK] をクリックしてください。

  • 名称:プロジェクトツリーウィンドウに表示されるルートの名称になります。
  • :Google マップウィンドウで表示されるルートの軌跡線の色を選択します。
  • 太さ:軌跡線の太さを選択します。
  • 備考:メモや覚え書きなどを入力できます。

※ [情報] は入力不可項目です。

種類 アイコン 説明
プレースマーク ルートと関係なく追加できますので、出発前や到達後に「ルート外でいくかどうかわからないけど、とりあえずマーキング。」や「ルート外だったけど、気になるところがあったからマーキング。」などの場合に追加できます。対応機種のフォローコースと履歴に表示されるすべてのルート画面で表示されますので、おおよその方向と距離を確認できます。
チェックポイント ルート上の任意の地点に追加できます。チェックポイントを追加すると、対応機種のフォローコースでスタート地点としても選択できます。

4

作成したルートがGoogleマップウィンドウに追加されます。

このページの先頭へ

対応機種をPCに接続しデータを取り込み

ATLASTOUR® Planner で編集したルートやポイントを、対応機種に転送できます。
あらかじめATLASTOUR® Planner がインストールしてあるパソコンのUSB ポートと、対応機種を付属品のUSB ケーブルで接続してください。

1

Googleマップウィンドウにある[プレースマークの追加] をクリックします。クリック後、カーソルが変わります。

1

転送が開始されます。

1

左のメッセージが表示されれば、転送完了です。
[OK] をクリックしてください。

1

「メニュー」>「ルート/プレースマーク」>「ATLASTOUR Planner」を選択し作成したプロジェクト名を選んでください。

作成したルートやお気に入りポイントなどを
ご利用の機種に表示することができます。