ユピテルの強み

  • 映像技術、マイクロ波応用技術、無線通信技術。3つのコア技術をベースに、ユピテルだからできることを次の時代へ。

    ユピテルのモノづくりの源流となっているのが「映像技術」「マイクロ波応用技術」「無線通信技術」の3つのコア技術です。
    長年の歴史の中で磨き上げてきた技術を用い、付加価値のある、高品質かつ独創的な製品を生み出してきました。
    そして、その背景には、めまぐるしく移り変わる顧客のニーズがあり、私たちはコア技術と独創的なアイデア、フレキシブルな開発力の融合によりさまざまな声に応えながら躍進してきました。

    顧客ニーズはこれからも時代とともに変化します。
    ユピテルは5年後、10年後、さらにはもっと先を見つめ、すべての顧客ニーズに応えるために、3つのコア技術を未来につなげながら研究開発を続けていきます。

3つのコア技術

  • 映像技術

    昨今、安全・安心な社会のためにさまざまなシーンで映像が記録されています。ユピテルのコア技術は、大容量の映像データを安定的に記録することです。

    市場ニーズをいち早く予測し、業界初となる720°全天球映像記録を実現したドライブレコーダーを開発・販売しました。業界を牽引するトップメーカーとして、車載機器、監視カメラなど高い映像記録技術を活かしたイノベーションに挑み続けています。

  • マイクロ波応用技術

    実は私たちの身の回りには、自動ドアや電子レンジなどマイクロ波を応用した製品が数多くあります。ユピテルのコア技術は電子製品などにおいて、10.5GHz、24.15GHzといったマイクロ波帯の発振回路やミキサ回路を安定して動作させることに活かされています。

    この技術が、GPS&レーダー探知機やカーセキュリティー、ゴルフスイングトレーナーなど、お客様の生活を豊かにする製品を生み出しています。

  • 無線通信技術

    無線通信技術の発展により、私たちはいつでもどこでも快適な生活を送れるようになりました。ユピテルのコア技術は、すぐれた飛距離性能を実現する特定小電力無線を用いたデータ通信技術と高周波回路に最適化されたシステムです。ハード・ソフトを兼ね備えた専門・実装技術は、他には類を見ないほど高いものです。

    今まで培ってきたこの技術と映像技術を組み合わせて、ドライブレコーダーデータ管理サービスなど、ユピテルならではの製品・サービスを生み出しています。