ニュースリリース
会社情報

2007年9月7日
株式会社ユピテル

リリース一覧

個人宅向け地震速報システムを
(株)トータル・ライフサービスコミュニティー様と共同で開発

株式会社ユピテルは個人宅向けに各地点に対応した緊急地震速報を発信するシステムを
(株)トータル・ライフサービスコミュニティー様と共同で開発し、発売を予定しています。

このシステムは気象庁の速報データを受信し、専用サーバーで震源地からの距離や地形の
特徴に応じて500メートル間隔で揺れの到達時刻と大きさを独自に計算し、インターネットに接続した
家庭用専用端末「Takusu-V」を通じて音声などで警告することを可能にしています。

また、日常生活では高齢者が体調の急変などを訴えたい時に専用の携帯リモコンで
端末の警報音で家族に伝えたり、登録した携帯電話に緊急呼び出しのメールを配信することもできます。

緊急地震速報制御端末装置「Takusu-V」の詳しい製品情報・サービスにつきましては
「緊急地震速報受信システム Takusu-V」製品ページをご覧ください。

緊急地震速報

緊急地震速報とは地震をすばやくキャッチし、
強い揺れが始まることを数秒~数十秒前
お知らせする新しい気象庁のサービスです。

※ただし、震源に近い場所では強い揺れに間に合わないことがあります。
緊急地震速報を受信する専用端末「Takusu-V」ならあなたの身の安全を確保できます。
緊急地震速報について詳しくは気象庁のホームページをご覧ください。