Grgo
XIIシリーズ カーセキュリティ Grgo(ゴルゴ)XⅡシリーズはご予算に応じたシステム構築が可能。全モデル共通のメインユニットを採用

Grgo販売取付店 専門モデル

生産終了モデル

業界初!メモリー液晶アンサーバックリモコン搭載 Grgo(ゴルゴ)XⅡシリーズ
特定小電力10mW (国内電波法対応:技術基準適合証明証取得機)

メモリー液晶で常時表示が可能!

超低消費電力のメモリー液晶をリモコンディスプレイに採用。
表示によるバッテリーの消費を極限まで抑え、『常時表示』を可能にしました。アイコン部分の常時表示に加え、待受け画面は5種類からお好みで選択できます。
警戒状態(ARM/DISARM)をグラフィックで表示する事も可能です。
文字とアニメーションでお知らせする異常発生時の通報も高詳細ドットマトリクスで分かりやすく表現します。 重大な危険をお知らせする警報表示は、リモコン操作があるまで、4秒おきに表示とブザー音の継続(着信履歴)で確実にお知らせします。

5ボタンで多彩な操作が可能

カーセキュリティの警戒開始・解除操作のほか、ドアロックのみの操作やオプション出力ポート・トランクオープン出力ポートに接続した車両装備の操作など、リモコンからカーセキュリティの多彩な操作が可能です。

バイブレータ機能搭載(マナーモード搭載)

カーセキュリティ Grgo(ゴルゴ)XⅡシリーズは車両異常発生を通報音とバイブレータ(振動)でお知らせします。ポケットの中にあっても通報を逃しません。また、映画館など静かな場所では、通報音を鳴らさずにバイブレータで異常の発生をお知らせするマナーモードをご使用いただけます。

*表示の内容は実際とは異なったり、変更になる場合があります。

カーセキュリティ Grgo(ゴルゴ)XⅡシリーズ ユニット構成

カーセキュリティ Grgo(ゴルゴ)XⅡシリーズはご予算に応じたシステム構築が可能。全モデル共通のメインユニットを採用していますので、オプションの追加により上位モデルへグレードアップできます。


Grgo(ゴルゴ) 販売取扱店はこちら