ヘッドスピードテスター GST-1
オープン価格
正確に知ることが、大きな”飛躍”につながります。GST-1は、ヘッドスピードやボールスピードを測定する装置です。
ヘッドスピード測定!
飛距離アップのためのスイング改造に。自分に合ったゴルフクラブ選びに。 ヘッドスピード測定図
測定方法 本機をゴルフボールの後方、約1メートル(ドライバー1本分)に
置くだけでヘッドスピードの測定ができます。
※測定部はボールの打ち出す方向に向けてください。
メモ ドライバー以外のクラブでもヘッドスピードの測定ができます。
※マッスルバックタイプやヘッドの小さいユーティリティなどでは測定しにくいことがあります。※素振りでもヘッドスピードを測定できます。
ボールスピード測定!
スイートスポットを捉えるスイングの修得に。ヘッドスピードに合ったゴルフボール選びに。 ボールスピード測定図
測定方法 ゴルフボールを挟んで打者の反対側(約20cm)に置くだけで、
ボールスピードを測定できます。
※飛球線上、約1m先で交差するように測定部を向けてください。
メモ ドライバー以外のクラブでもボールスピードの測定ができます。
※ロフト角度の大きなクラブは測定しにくいことがあります。
らくらくワンタッチ操作!どなたでも簡単に操作することができます。
平均スピード、測定履歴も表示します!
レフティも大丈夫!
右利きの方はもちろん、左利きの方も設定変更なくご利用できます。
マグネット要らず!
従来機にあったクラブヘッドに貼るマグネット等、一切の付属物を不要にしました。
ゴルフクラブさえあれば、いつでも手軽に測定することができます。

仕様
センサータイプ:特定小電力機器 移動体検知センサー 発振周波数帯:Kバンド24GHz帯 送信出力:2.5mW スピード測定範囲:15.0m/s~99.9m/s(メートル/秒) 30~210mph(マイル/時) 履歴保持件数:最大10件(最新の測定結果を含む) 平均算出機能:測定データの平均値を表示 電源:単3形アルカリ乾電池4本使用 電池寿命:1日1時間のご利用で約1ヶ月 本体外形寸法:74(W)×126(D)×46mm(H) 重量:約235g(乾電池含む) 動作温度範囲:0℃~50℃
付属品
単3形アルカリ乾電池:4本、取扱説明書・保証書
使用上の注意
付属の取扱説明書をよくお読みの上、正しく設置しご使用ください。
誤った設置や取扱いは、 本機やゴルフクラブの破損、打球の跳ね返りによる事故などの原因になります。
電波法についての注意
本機は総務省の定める特定小電力無線局移動体検知センサー用無線設備(電波法)の適合を受けた製品です。以下の記載している注意事項をよくお読みのうえ、正しくご使用ください。

■本体裏面の技術基準適合証明ラベルをはがさないでください。はがして使用すると、電波法により罰せられることがあります。
■海外では使用しないでください。
■分解したり改造することは、電波法で禁止されています。改造して使用した場合は、電波法により罰せられることがあります。